読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

意外と簡単?!電子書籍DRM解除して複数の端末で楽しむ方法

電子書籍DRMとは? 
DRM(digital rights management)、日本語でデジタル著作権管理という意味で、デジタルデータは何度コピーしてもその品質が変わらないし、費用も非常に安いから、著作者の許諾を得ない違法な配布・交換などが増えています。そのデジタルーーコンテンツの著作権を管理・保護するために、違法なコピーの利用に制御・制限を加える技術ーーDRMが生まれたのです。コピープロテクト、コピーガードなどはその代表的なものといえます。電子機器上のコンテンツ(映像や音楽、ゲームや書籍など)でよく使われています。電子書籍DRMとは、電子書籍著作権管理です。つまり、電子書籍KindleKoboiBooksなど)に違法コピーを防止するためかかっている技術です。

勝手にデジタルデータを配布することを防ぐことができ、出版社や著作権者にとって、電子書籍DRMは必要不可欠な技術です。しかし、読者側から見ると、DRMが施されていることにより、お金を払って書籍ファイルをダウンロードした人が、ダウンロードした端末以外に自分が持っている別の端末で再生できないし、自由に友人や家族に貸し出すこともできませんから、電子書籍DRMが無いことのメリットが大きいです。

【元記事はこちらへ>>】 

電子書籍DRM解除したいがその方法は?

 

Q:電子書籍をDRM解除してPDF化する方法。DRMの掛かっている電子書籍をPDF化する方法はありますか?電子書籍DRM解除ができるソフト、またはPDF変換できるソフトを教えてください。

電子書籍ストアで購入した本をほかの人とシェアしたい場合、また電子書籍を複数の端末で読みたい場合、電子書籍DRM保護を解除しなければならない。しかし、その方法は?まずは各種類の電子書籍DRM保護の種類を確認します。

AmazonKindleKindle DRM

Google Play Books/楽天KoboSonyのReader: Adobe DRM

B&NのNook: Adobe DRM、Nook DRM

AppleiBooksiBooks DRM 

電子書籍DRM解除できる究極のソフトおすすめ

パソコンやiPadなどのタブレットバイス電子書籍を読みたい場合、そして電子書籍を友人と家族にシェアしたい場合、WinX MediaTransというソフトを使ってみよう。各種電子書籍DRM保護を完璧に解除できるソフトで、Epubor-SonyKoboKindleなどのDRMを解除して、大画面のパソコン、ほかの端末例えばSonyリーダー、Android用デバイスなどへ転送して楽しめます。またこのソフトもう一つの特徴は、オリジナル画質を保つままで電子書籍プロテクト解除できるところです。高画質で電子書籍DRM解除したい方ならこのWinX MediaTransが一番おすすめしたいソフトです。解除スピードも非常に速くて、数秒だけで電子書籍DRM保護を外すことができます。

win_btn.png

mac_btn.png

電子書籍DRM解除の操作手順はこちらへ>>